RFD8500の詳細

  • 1Dバーコード
  • 2Dバーコード
  • RFID
  • Android
  • iOS

RFD8500の詳細

RFD8500 は柔軟性、可視性、パフォーマンス、耐久性、使いやすさといった基本的なビジネス・ニーズに対応しています。

アジア太平洋地域の経済は着実に成長しており、企業は様々な分野でマーケット・シェア拡大や顧客増を目指し競い合うと 同時に、コストの抑制や削減にも取り組んでいます。RFD8500 によって商品の在庫管理、商品検索、出荷の計画、資産やデータの追跡など、複数のアプリケーションを実行することで、このような目標をコストパフォーマンスに優れた方法で実現できます。

エンタープライズ RFIDソリューション

RFD8500

主なポイント

●マルチプラットフォームサポート: Android(TC55等), iOS(MFi認証)
●業界をリードするパフォーマンス
●タフネスさ(耐落下、対衝撃性能)
●長時間バッテリー採用
●最新のEPC Global Gen2 v2 採用
●汚れた、かすれたバーコードも読み取れる1D/2Dバーコードイメージャ
●様々なアクセサリ
●70カ国以上で利用可能
●日本モデルは、250mWと1Wの2タイプ(LBT)

RFD8500の優位性

rfdf8500ゼブラが提供する RFID リーダーは、アパレルをはじめとした多くの小売店で採用されており、アイテムレベルで商品在庫の見 える化に貢献しています。RFD8500 リーダーの導入により、卓越した RFID 読取り性能の提供だけではなく、店舗の現場 で使用している既存モバイルデバイスとの組み合わせにより、最小限のコストで RFID の導入が可能になります。

パフォーマンス

ゼブラ独自のチップセットに依存しないソフトウェアベースの無線技術等により、600タグ/秒の 高速読取を実現。
AutoMac (自己最適化を行う無線機能); 各環境において高速にタグを読み取れるように自動的に適合します。
特許出願中のゼブラの革新的なアンテナ設計です。
バッテリ消費を最小化しつつ、最適なパフォーマンスを提供します。

コスト

Android、iOSなどの端末と連携でき、既存資産を有効活用

グローバル

世界70カ国以上で利用が可能です。

RFIDとは

RFID(Radio Frequency Identifier)とは、ID情報を埋め込んだRFタグから、電磁界や電波などを用いた近距離(周波数帯によって数cm~数m)の 無線通信によって情報をやりとりするもの、および技術全般を指す。(Wikipediaより)

RFIDとバーコードの比較

項目 バーコード RFID
データ量 × 小さい(2Dコードは△) ◯ 大きい
読取距離 × 短い(〜数十cm) ◯ 長い(〜数m)
同時読取り × 不可能 ◯ 可能
汚れ × 弱い ◯ 強い
書き込み × 不可能 ◯ 可能
コスト ◯ 安い × 高い
障害 ◯ 無し × 水・金属に弱い

豊富なアクセサリー

rfdf8500

RFIDモバイルリーダーライター製品一覧

お問い合わせはこちら

RFIDモバイルリーダーライター製品一覧

rfd8500

RFD8500

  • 1Dバーコード
  • 2Dバーコード
  • RFID
  • Android
  • iOS

アイコンの説明

  • アイコン
    1次元バーコード
  • アイコン
    2次元バーコード
  • アイコン
    WLAN
  • アイコン
    Bluetooth
  • アイコン
    RFID
  • アイコン
    GS1
  • アイコン
    レーザー
  • アイコン
    CMOS
  • アイコン
    RS232C
  • アイコン
    USB
  • アイコン
    ロングレンジ
  • アイコン
    高堅牢
  • アイコン
    デジタルカメラ
  • アイコン
    WAN
  • アイコン
    GPS
  • アイコン
    Android
  • アイコン
    Windows mobile
  • アイコン
    Windows CE
  • アイコン
    iOS