導入事例Introduction Example

医療現場の看護支援端末TC55導入事例(長崎大学病院)

Last Update 2017.1.5
Android OS搭載による直感的な操作性、高精度バーコードスキャナでセーフティマネジメントをサポート

バイタルデータを入力し、スマートフォン感覚で操作ができるTC55

人口130万人を抱える畏崎県の拠点病院として、地域の先端医療を担う

長崎大学病院は最寄りのJR浦上駅から徒歩約10分、緑豊かな木々に固まれた静かな圧に位置し、毎年延べ36万人を超える外来患者と26万人もの入院患者に対して高度な医療を提供する特定機能病院。玄関を入り広々とした館内を見渡すと、精力的に往来する医師、看護師の方々の姿が目に入ります。

 

長崎大学病院 看護部・医療情報部 岡田みずほ 看護師長同病院が2008年から導入しているNEC電子力ルテシステム「MegaOakHR」の看護情報携帯端末「らくらく看護師さん」(日本電気株式会社)。当時NECの業務用PDA、Pocket@i EXは現場に大きな利便性をもたらしました。「注射や輸血の実施開始・終了時には、投与直前に薬剤情報を確認できますし、ワンクリックで登録時刻や登録者情報が電子的に記録されるため、安全管理対策が格段に向上しました。さらに、ステーションに戻ってからの「振り返り記録」が減少し、記録時間の短縮化と正確性に貢献しています。そして何より、ベットサイドでのケア時間を増やすことができました」と語るのは、岡田みずほ看護師長。(写真:長崎大学病院 看護部・医療情報部 岡田みずほ 看護師長)

 

NEC 医療ソリューション事業部 大学病院ソリューション部 持田祐介 主任

2015年1月の電子カルテシステムのアップグレードにともない、新しい業務用端末が検討されました。「スマートフォンやiPodなどスマートデバイスの利用が増え始めた時でもあったので、これまでのPDAとは異なる、時代に合った製品をお客様から求められていました」と提案当初のことを、NEC医療ソリユーション事業部大学病院ソリユーション部 持田祐介主任は語りました。そこで、スマートデバイスの操作性と消毒液で拭くことができる衛生面、1.2mからの落下や水にも耐えられる堅牢性、さらにバーコードリーダも搭載されて一体化されているTC55を提案しました。
(写真:NEC 医療ソリューション事業部 大学病院ソリューション部 持田祐介 主任)

 

 

スマートフォンタイプで頑丈な業務用携帯端末TC55 長崎大学病院の運用事例

リストバンドコード照合の様子(長崎大学病院 操作研修室にて)

長崎大学病院では注射や投薬の前に、「対象者(患者のリストバンド)」「実施者(医師・看護師のIDカード)」「対象物(薬剤バーコード)」の3点を照合する「3点認証」を必ず実施する。そのために必要不可欠なのが、このTC55。看護師は常に携帯し、ベットサイドで必要な情報を素早く確認し、患者誤認や投薬間違いがないよう日々業務のあらゆる場面で活用している。携帯端末にバーコードスキャナが搭載されていることで、持ち回りやすくいつでもどこでもバーコード認証を正確かつ瞬時に行えることが、TC55の最大のメリッ卜といえるでしょう。 バーコードスキャナを用いて行うこの3点認証による安全性確保が端末としての大きな役割であり、バーコード照合を正確かつ瞬時に行えることが端末に必要不可欠な機能でした。
(写真:リストバンドコード照合の様子(長崎大学病院 操作研修室にて))

 

長崎大学病院 看護部・医療情報部 西口 真由美 副看護師長

南真由美服看護師長は「前の端末は6年半使っておりよく慣れていましたが、タッチペン操作から指での操作に変わっても違和感なく、新人でも直感的に操作できています」と感想を述べられました。

また画面が大きくなったことや、ユーザーインターフェイスのデザインが変更され、昨日も増えたことで「患者さんの予定が確認できるようになり、検査に行く時間やお薬など、最新のオーダー情報を参照できて、ベッドサイドで入力できる情報も増えました」。
(写真:長崎大学病院 看護部・医療情報部 西口 真由美 副看護師長)

 

 

医療情報ソリューションと端末、それぞれの改善によって明日のニーズに応える

NEC医療ソリューション事業部 事業推進部 MegaOak 戦略企画グループ 谷村 秀規 プロジェクトマネージャー

NEC電子カルテシステム「MegaOakHR」の看護情報携帯端末「らくらく看護師さん」(日本電気株式会社)の端末として、どのようにゼブラ・テクノロジーズの業務用スマートフォンTC55が検討されるに至ったのか、NEC医療ソリューション事業部 事業推進部 MegaOak戦略企画グループ谷村秀規プロジェクトマネージャーにお話をうかがいました。(写真:NEC医療ソリューション事業部 事業推進部 MegaOak 戦略企画グループ 谷村 秀規 プロジェクトマネージャー)

「2013年末頃から、らくらく看護師さんの端末として、スマートフォンタイプの端末を探しておりました。看護業務の必要条件としても、①看護師さんのバーコードを読み取る優れたエンジンのバーコードリーダ、②安定的に動作するWi-Fi対応、③不意に落としたり、水没しても堅牢性のある雀体、④パイタルの読み取り等に利用可能なNFCの搭載、⑤直感的な操作を可能とするAndroid OSを採用している点から、TC55を選定しました。

また、セキュリティ面でも、患者さんの個人情報を取り扱う上で対策も重要と考えており、らくらく看護師さんの業務アプリとしても、データを端末には保存しない配慮はもちろん、端末制御としてもホワイトリストによるアプリケーシヨン制御など最低限ご提供を可能としております。

引き続き、世界的なゼブラ・テクノ口ジーズの技術力の協力をいただき、今後もお客様のニーズにあった製品やソリューションをご提案してまいります」。

導入先の紹介

導入先 長崎大学病院
導入先について 日本初の洋式病院として1861年に設立された養成所を前身とし、2011年には開院150周年を迎えた。地域医療期間と密に連携し、社会に開かれた病院として貢献、常に良質な医療サービスを提供。
〒852-8102 長崎県長崎市坂本1-7-1
Tel(095)819-7200
業界 ヘルスケア
ソリューション 業務用携帯端末TC55
アプリケーション NEC電子カルテシステム「MegaOakHR」のサブシステム「らくらく看護師さん」
ベネフィット
  • リアルタイムにデータを確認、 入力と同時に記録まで実施することで効率化と正確性が格段に向上
  • 高性能バーコードスキャナー搭載、 交換可能なバッテリは大容量で長時間の連続使用も可能
  • スマートフォンタイプで直感的な操作、視認性の高い4.3インチの大画面

仕様表(業務用携帯端末TC55)

物理的特性
寸法(標準バッテリ搭載) 高さ137mm×幅 69mm×奥行 15.9mm
重量 (標準バッテリ搭載)220g
ディスプレイBlanview® LCD ディスプレイ、4.3インチWVGA、超低消費電力、超高煇度画像(700 NIT)、3%半透過性、Corning Gorilla Glass 2
パフォーマンス特性
CPU1.5GHz ディアルコアプロセッサ
オペレーティングシステムAndroid 4.1.2、Android 4.4.3(※1)、Mobility Extensions(Mx)
付属:Androidをエンタープライズ0Sに変える機能レイヤ
メモリ1GB RAM/8GB Flash MLC
ユーザー環境
動作温度範囲-10℃〜50℃
保管温度範囲-40℃〜70℃
転倒仕様0.5mの転倒300回、保護ブーツありの場合:0.5mの転倒1000回
密封等級IP67
データキャプチャ
スキャンSimulScanにより、マルチメディア フォーマットの情報を単一のステップでキャプチャして処理
スキャン エンジン統合1Dリニアイメージャ、統合2Dイメージャ(※2)
NFCピアツーピア、カードリーダー、カードエミュレーション

※1 プロフェッショナル構成のみ(GMSまたはVerizon LTEなし)。
※2 2Dイメージャ(SE4710)はAndoroid 4.4.3のみで利用可能。

関連する製品

tc55
  • 1Dバーコード
  • WLAN
  • Bluetooth
  • デジタルカメラ
  • WAN
  • GPS
  • Android

お問い合わせ